“We are sorry, but the Chrome API does not allow to get a response body for redirect.”

プログラミング

APIのテストにTalend API Tester(旧Restlet Client)使ってるんですが、よくわからないレスポンスが返ってきました。
Talend APITesterに何か原因があるんじゃねぇの???(ネタバレ:違います。詳細は記事内にて)

Talend API Tester

GoogleChromeの拡張機能で、APIのテストとかに使える超絶便利な奴。

Talend API Tester - Free Edition
REST、SOAP、HTTP APIと視覚的に対話できます。

詳細は以下の記事にて。

REST APIのテストツール「Talend API Tester(旧Restlet Client)」が超絶便利な件
Chrome拡張の「Talend API Tester(旧Restlet Client)」が超絶便利なのでご紹介追記(2019/11/13)「Restlet Client」から「Talend API Tester」に名称変更したようです...

内容

初めて見るエラーが出てた。

We are sorry, but the Chrome API does not allow to get a response body for redirect.

エンドポイントを変えても同じレスポンス…ナンジャラホイ…

と30分ぐらい調べたり、悩んだりしてしまったんですが、原因は簡単でした。

原因

hhthttps

コピペミスかな…

これが原因でした。情けない…

まとめ

RestletClientは悪くなかった。悪いのは私でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました