【Node.js】for文内の非同期処理の完了を待って、次を実行する

プログラミング

APIリクエストとか非同期処理をfor文で何度か繰り返したい時に。

例えば、こんなfor文を書いた時に、

var sum = 0

for (let i = 0; i <= 10; i++) {
    exampleFunc(i).then(res => sum += res)
}

console.log(sum)

function exampleFunc(index) {
    return new Promise((resolve, reject) => {
        // 何か重い処理して、resultを返す
        resolve(result)
    )
}

このまま動かすと、for文は「i=1の時、exampleFunc実行→レスポンス待たずに次へ→i=2の時、exampleFunc実行→…」という動作をする為、

console.log(sum)で表示される値が不安(apiのレスポンスの速度によって変わってしまう)

正常な動作として、「i=1の時、exampleFunc実行→レスポンスを受け取る→i=2の時、exampleFunc実行→レスポンスを受け取る→…」となってほしい。

ということで、実現するためのコード

var tasks = []
var sum = 0

for (let i = 0; i <= 10; i++) {
    tasks.push(exampleFunc(i).then(res => sum += res))
}

Promise.all(tasks).then(result => {
	// resultは上記apiのレスポンスの配列
	// 上記の場合は、レスポンスがない為、undefinedが詰まった配列になる
	console.log(sum)
}

function exampleFunc(index) {
    return new Promise((resolve, reject) => {
        // 何か重い処理して、resultを返す
        resolve(result)
    )
}

Promise.allPromiseを返すfunctionの配列ぶち込むと、配列内の全てがresolveを返し次第、then内が実行される
(おそらく、内部のfunctionは、for文の内部で配列にpushされる時点から開始される)

まとめ

setTimeoutで時間差で実行させる方法もあるが、こっちの方が確実に「終了次第、実行」を実現できる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました