ブロックチェーン検定受けてみた

ブロックチェーン
FLOCブロックチェーン大学校の「ブロックチェーン検定」を受けてみました。

(あっミスマイさんだ!)

Webサイトをみると、

なんとなく知ってるブロックチェーン。
あなたの知識は ホントに正しい?
3分で試してみませんか?

https://kentei.floc.jp/

と書いてあったので、試しに。

ルール(私は、受けた後に見ましたw)

「正答率」と「解答スピード」によって点数(結果)が異なります。

https://kentei.floc.jp/

おい、マジかよ。時間なんて意識して解いてねぇよ。

ということで、私の結果を晒します。
(「基礎検定」「エンジニア検定」の2種類があるようでしたが、とりあえず「基礎検定」を受けてみました)

結果(基礎検定)

う〜ん、どうなんだこれ…
メールアドレスを入力すると、全国ランキングがみれるとのことでしたので、見てみました。

う〜ん、悪くはない…のか?
結局よくわかりませんでしたw

基礎検定の内容

正直、「ブロックチェーン検定」というより「ビットコイン検定」じゃね?と思う問題がいくつかありました。

とりあえず受けたのが、「基礎検定」だったのですが、普通にエンジニアじゃないと知らなさそうな問題もありましたw

これ、「エンジニア検定」ってめっちゃ難しいんじゃね???

ということで、「エンジニア検定」も受けてきました。

結果(エンジニア検定)

おっめっちゃ良くね!?
今回は、時間を意識して解いてみました。

なるほど、ビジネスの知識がないのか。。。
どの問題でそんなの判定されたんだろう。。。
う〜ん分からん。

こちらも全国ランキングをみてみると、

おっ!!!

これは自慢していいやつでしょ!

エンジニア検定の内容

こちらも、「ビットコイン検定」感が強かったです。一部イーサリアムの問題も出てきましたが。

私は、大昔にビットコインをいじったことあったのでなんとなくの記憶で解けた問題もありましたが、多分ビットコインいじったことない人はエンジニアでもさっぱり分からん問題が多いと思いますw(問題がランダムかも知れませんので、一概には言えませんが)

あとは、だいぶ勘が当たりましたw

ぜひあなたも試してみませんか?

ということで、「ブロックチェーン検定」で何かが分かるわけではなさそうですが、腕試しにどうでしょうか。

知っているつもりでも、正しく理解しづらいブロックチェーン。知識ゼロの人、仮想通貨のことなら詳しい人、ブロックチェーン業界に関わる人、まで、ブロックチェーンのことをどれだけ知っているか、自分のレベルを試すことができます。

https://kentei.floc.jp/

コメント

タイトルとURLをコピーしました